在宅医療部

概要

在宅で医療処置や生活に支援が必要な方々へ、自立した日常生活が送れますよう当院の訪問看護師がご自宅へ伺いお手伝いいたします。

訪問看護について

できるだけ自宅で暮らしたい、退院後の生活に不安、自宅での介護が大変・・・など
地域の皆様のお力になれるよう、2019年7月に当院内に在宅医療部が設立されました。院内に設置されているため患者さんを中心に当院の主治医や外来、病棟看護師、社会福祉士など多職種と速やかに連携できることが当訪問看護の特徴です。
当院の病棟や外来、手術室などで業務経験がある3名の看護師が在籍しています。

サービスの内容

①病状、障害の観察、血圧や体温、脈拍などをチェックし異常の早期発見につなげます。
②清拭・洗髪・爪切り・入浴介助などの清潔ケアを行います。
③在宅での点滴の実施、膀胱留置カテーテルなどのカテーテルの管理を医師の指示のもと行います。
④ケアマネージャーさんと連携し、介護相談や住まいの療養環境の調整を行います。
⑤がんを抱えている患者さんができるだけ在宅で過ごせるように、苦痛の緩和、状態悪化時の対応など行います。

訪問看護開始までの流れ

訪問看護開始までの流れ

※介護保険をご利用の場合は担当のケアマネージャーさんへまずはご相談ください。

お電話でのお問い合わせ

04-7123-5911

  • お急ぎのご質問は、お電話でお問い合わせください。

メールでのお問い合わせ

受診予約

04-7123-5901

  • 月~土曜日 9:00~16:00
    祝日および休診日は除きます
  • 当日のご予約は小児科のみ可。