パブリシティ

白内障のおはなし~視力低下や『まぶしさ』を感じた方へ~

2014年10月28日

白内障は、眼の中の水晶体(カメラで例えるとレンズに相当する部分)が混濁してくることを言います。水晶体が混濁してくると、視力低下や『まぶしさ』等を感じるようになります。治療は、主に手術となりますが、手術を必要とする程ではない時は、点眼薬で様子をみます。ただし、点眼薬で視力が回復する事はなく、進行を遅らせるのが目的です。

お電話でのお問い合わせ

04-7123-5911

  • お急ぎのご質問は、お電話でお問い合わせください。

メールでのお問い合わせ

受診予約

04-7123-5901

  • 月~土曜日 9:00~16:00
    祝日および休診日は除きます
  • 当日のご予約は小児科のみ可。