診療情報

ロコモティブシンドロームってなぁに?

2014年08月11日

近年、高齢化が進みロコモティブシンドローム(ロコモ)になる人が増えています。ロコモとは筋肉、骨、関節などの運動器に障害がおき、歩行などの移動能力の低下により日常生活に支障を来している状態です。
ロコモを放置しておくと、骨粗しょう症、変形性関節症を引き起こし、さらには転倒などにより要介護や寝たきりとなってしまう可能性があります。なんと、要介護や寝たきりとなる原因として、ロコモは心臓病や脳卒中よりも多いと言われています。

お電話でのお問い合わせ

04-7123-5911

  • お急ぎのご質問は、お電話でお問い合わせください。

メールでのお問い合わせ

受診予約

04-7123-5901

  • 月~土曜日 9:00~16:00
    祝日および休診日は除きます
  • 当日のご予約は小児科のみ可。