診療情報

「在宅におけるストーマケア」の勉強会

2011年02月18日

2月14日に野田市介護サービス事業者協議会主催の勉強会が行われました。今回は、当院の皮膚・排泄ケア認定看護師鈴木麻子が講師となり、「在宅におけるストーマケア」をテーマに講演。当日は悪天候の中でしたが、同協議会会員、約30名の方々がご参加されました。

勉強会では、「ストーマってどんなもの?」といった入門編的なことから、食事や運動、入浴、装具交換のコツなどを含む日常生活のアドバイス、合併症・皮膚トラブルの現場レベルでの問題解決法、さらに、身体障害者手帳の発行からストーマ用装具の医療費控除にいたるまでの社会保障制度の分野などが説明されました。

実際のストーマ用品を目の前にしての質疑応答では、参加者の方々から「これはいくら位するのか」「どうやって使うのか」「保護剤、洗浄剤は他のスキントラブルでも使えるのか」など、さまざまな具体的な質問が寄せられ、皆さん興味深く聞いていました。水着着用時に使うストーマ専用下着類を手にとっては、「温泉には使えるのか」など、患者さんの生活の広がりを意識した質問が多かったことも印象的でした。実際に、脱臭消臭剤の香りを試したり、ストーマ装具の硬さや肌触りを確認したり、話だけではなく皆さん体感されていたようです。

今回の講義により、現在ストーマのある患者さんを受け持ちの方はもちろんのこと、今後そのような患者さんをご担当された場合のご参考にしていただけたと思います。随時相談に応じておりますので、ストーマ外来をどうぞご利用ください。

なお、勉強会主催者である野田市介護サービス事業者協議会のURLはこちらです。

お電話でのお問い合わせ

04-7123-5911

  • お急ぎのご質問は、お電話でお問い合わせください。

メールでのお問い合わせ

受診予約

04-7123-5901

  • 月~土曜日 9:00~16:00
    祝日および休診日は除きます
  • 当日のご予約は小児科のみ可。