診療情報

ストーマ(人工肛門・人工膀胱)外来のご案内

2010年11月17日

2010年12月17日よりストーマ外来を開始します。

ストーマ(人工肛門・人工膀胱)を持った方は、新しい排泄方法に慣れることが必要となりますが、自信を持ってストーマケアをしている方やご家族は少ないと思います。

そこで当外来では、日常生活をスムーズに送れるようにストーマケアのお手伝いをさせていただきます。

ストーマは、体型の変化や年齢によりケアの工夫が必要となるため、定期的なフォローが必要となります。他院でストーマを造設され、何かお困りのことがある方も受診できます。どうぞお気軽に当院のストーマ外来をご活用ください。

■ストーマ外来の内容

・ストーマ造設を予定されている患者さんご本人やご家族へのご説明
・ストーマを造設された患者さんやご家族へのフォローアップ
・ストーマ装具の選択と交換方法
・新しい装具の情報提供(個々に合ったストーマ用品の紹介)
・社会資源の紹介(身体障害者手帳の申請、日常生活用具(ストーマ用装具)給付券について等)
・その他、日常生活のご相談
 例) 装具から排泄物が漏れることがある
    ストーマの周りの皮膚がかゆい
今の装具が合わない
旅行に行きたい、温泉に入りたい・・・
など、オストメイト(人工肛門や人工膀胱を持っている方)のお悩みに合わせた指導を個別に行っていきます。

■診察日

12月17日(金)より
毎月 第1、3週の金曜日  10:30~12:00
※予約制
※1回につき30分程度(初回は60分)

■担当医師

外科部長  川口米栄

■担当看護師

皮膚・排泄ケア認定看護師  鈴木麻子

■ご予約方法

電話 04-7123-5901
ご予約時に、当院診察券に記載のID番号をお聞きしますので、診察券をご準備の上お電話をおかけください。
当院初診の方は、まず「外科」ないし「泌尿器科」を受診していただきます。上記予約電話にて詳細をご案内いたします。

■ストーマ外来受診時のご注意

・初回のストーマ外来受診日には、医師の診察が必要です。消化器ストーマの方は「外科」、尿路ストーマの方は
 「泌尿器科」を受診してください。
・当院にてストーマ外来を受診される時は、現在ご使用の装具一式を必ずご持参ください。
・患者さんの状況を確認した上で、その後の改善方法をご提示いたしますので、装具の交換をせずにご来院ください。

■その他

・褥瘡(床ずれ)ケアでお困りの方、失禁(便や尿が漏れる)によって起こる皮膚障害でお困りの方、胃ろう(PEG)周囲の
 皮膚障害でお困りの方に関するご相談もお受けしております。お気軽にご相談ください。
・すべて保険診療です。

お電話でのお問い合わせ

04-7123-5911

  • お急ぎのご質問は、お電話でお問い合わせください。

メールでのお問い合わせ

受診予約

04-7123-5901

  • 月~土曜日 9:00~16:00
    祝日および休診日は除きます
  • 当日のご予約は小児科のみ可。