論文

当院の医師が発表した論文のデータ(著者・題名・発表誌・発表年など)を観覧できます。

2011年

所属
診療科
筆頭著者 共著者 発表誌・巻(号)・ページ
外科 久保田 芳郎 境 秀樹
三木 克也
経営改善に直結するCT導入の方策~医療連携と経営的指標を充足させるCT選択と稼動状況、効果を示す~ 新医療
38(10)号、P34-37
麻酔科 市原 靖子 菊地 博達 悪性高熱の素因を持ち、なおかつ卵アレルギーを持つ患者の麻酔について 臨床麻酔
35(3)号、P585-587
外科 川口 米栄 久保田 芳郎
三上 繁
秋本 政秀
清水 史郎
江東 玲子
単孔式腹腔鏡下胆嚢摘出術の手術成績と今後の展望 胆道
25(4)号、P630-636
整形外科 Ogawa T Ishii T
Mishima H
Nishino T
Watanabe A
Ochiai N
Is low-intensity pulsed ultrasound effective for revitalizing a severely necrotic small-bone? An experimental rabbit model Ultrasound in Medicine & Biology
37(12)号、P2028-2036

2010年

所属
診療科
筆頭著者 共著者 発表誌・巻(号)・ページ
整形外科 田中 利和 吉岡 大 高解像度MRIによるTFCC損傷の診断 雑誌『整形災害外科』
53号、P.321-26
整形外科 田中 利和 菅谷 久
小川 健
阿部 亮子
陳旧性腱性槌指に対するSnow法変法の経験 日本手の外科学会誌
26号、P.377-79
整形外科 田中 利和 小川 健
菅谷 久
市村 晴充
橈骨遠位端骨折変形癒合に対する矯正骨切り術は手根骨配列も改善するか? 日本手の外科学会誌
27号、P.57-60
整形外科 田中 利和 小川 健
菅谷 久
多房性神経内ガングリオンによる尺骨神経麻痺の1例 日本肘関節外科学会誌
17号、P.74-76
整形外科 Ogawa T Tanaka T
Sugaya H
Early range of motion after subcutaneous rupture of extensor hallux longus tendon repair: a case report Foot Ankle Int.
31号、P.923-6

2009年

所属
診療科
筆頭著者 共著者 発表誌・巻(号)・ページ
内科 佐々木 信和 三上 繁
久保田 芳郎
高用量バルサルタンの血圧および血管弾性に対する影響 Therapeutic Research
30(2)号、P.171-175
外科 川口 米栄 谷島 翔
川崎 普司
本郷 久美子
久保田 芳郎
膵頭十二指腸切除に対する腸間膜無回転化による後腹膜および腸間膜根部郭清手技 手術
63(13)号、P.1951-1958
整形外科 田中 利和 阿部 亮子
岩指 仁
落合 直之
橈骨遠位端関節内骨折に対する創外固定器の治療成績 日本創外固定・骨延長学会雑誌
20号、P.1-7
整形外科 田中 利和 小川 健
許 表楷
落合 直之
安部 伊知朗
橈骨遠位端骨折に対するnon-bridge創外固定器の剛性比較、 日本手の外科学会誌
25(6)号、P.815-18,

2008年

所属
診療科
筆頭著者 共著者 発表誌・巻(号)・ページ
外科 本郷 久美子 川口 米栄
久保田 芳郎
横行結腸間膜裂孔ヘルニアによる絞扼性イレウスの1例 日本臨床外科学会雑誌
69(9)号、P.260-264
整形外科 阿部 亮子 田中 利和
稲見聡
落合直之 
腰椎後側方固定術後に椎体骨折を生じた強直性脊椎骨増殖症の一例 整形災害外科
51(9)号、P.1215-18
眼科 花園 元 functional retinograpyh-網膜内因性信号計測法 臨床眼科
62(11)号、P.63-7
眼科 Hanazono G Tsunoda K
Kazato Y
Tsubota K
Tanifuji M
Evaluating Neural Activity of Retinal Ganglion Cells by Flash-evoked Intrinsic Signal Imaging in Macaque Retina Invest Ophthalmol Vis Sci.
49(10)号、P.4655-63

2007年

所属
診療科
筆頭著者 共著者 発表誌・巻(号)・ページ
内科 三上 繁 Functional Dyspepsia (FD) 運動不全型に対するクエン酸モサプリドの有用性に関する検討 診断と治療
95(3)号、P.501-504
内科 三上 繁 鈴木 功一
清水 史郎
秋本 政秀
内視鏡的乳頭バルーン拡張術による総胆管結石治療後5年以上経過した症例の長期予後 胆道
21(5)号、P.637-641
整形外科 田中 利和 吉岡 大
植野 映子
高橋 信幸
小川 健
落合 直之
MRIマイクロスコピーコイルを使用したTFCC 病変に対する読影者間の比較 日本手の外科学会誌
24(2)号、P.9-14
整形外科 Toshikazu Tanaka Steven L. Moran *
Chunfeng Zhao
Mark E. Zobitz
Kai-Nan An
Peter C. Amadio
Anatomic variation of the 5th extensor tendon compartment and extensor digiti minimi tendon. Clinical Anatomy
20号、P.677-682
眼科 花園 元 柴田 尚久
楠城 紹生
谷藤 学
角田 和繁
網膜内因性信号測定装置 視覚の科学
28号、P.31-33
眼科 Hanazono G Tsunoda K
Shinoda K
Tsubota K
Miyake Y
Tanifuji M
Intrinsic signal imaging in macaque retina reveals different types of flash-induced light reflectance changes of different origins Invest Ophthalmol Vis Sci.
48(6)号、P.2903-12

2006年

所属
診療科
筆頭著者 共著者 発表誌・巻(号)・ページ
外科 川口 米栄 久保田 芳郎 消化器手術別術後ケアのピットフォール 腹腔鏡下大腸切除術 消化器外科Nursing
11(6)号、P.620-625
整形外科 田中 利和 吉岡 大
小川 健
安部 伊知朗
落合 直之
回内外における伸筋腱鞘の形態変化-MR microscopy coil® を使用した解析 日本手の外科学会誌
23(6)号、P.707-711
整形外科 Toshikazu Tanaka Chunfeng Zhao
Ettena Anke
Mark E. Zobitz
Kai-Nan An
Peter C. Amadio
Tensile Strength of a New Suture for Fixation of Tendon Grafts when using a Weave Technique, Journal of Hand Surgery
31(A)号、P.982-986
整形外科 Toshikazu Tanaka Kamada H
Ochiai N
Extensor tendon rupture in ring and little fingers associated DRUJ osteoarthritis without perforating DRUJ capsule.- a case report- Journal of Orthopedics Science.
11(2)号、P.221-223
整形外科 Toshikazu Tanaka Peter C. Amadio
Chunfeng Zhao
Mark E. Zobitz
Kai-Nan An
Effect of Wrist and Ulnar Head Position on Gliding Resistance of the Extensor Digitorum Minimi and Extensor Digitorum Communis III Tendons: a cadaver study. Journal of Orthopedics Research
24(2)号、P.757-62
整形外科 Toshikazu Tanaka Hiroshi Yoshioka
Teruko Ueno
Masashi Shindo
Naoyuki Ochiai
Comparison Between High-Resolution MRI with a Microscopy Coil and Arthroscopy in Evaluation of TFCC Injury, Journal of Hand Surgery
38(A)号、P.1308-1314
整形外科 Toshikazu Tanaka Yu-Long Sun
Chunfeng Zhao
Mark E. Zobitz
Kai-Nan An
Peter C. Amadio
: Optimization of surface modifications of extrasynovial tendon to improve its gliding ability in a canine model in vitro Journal of Orthopedics Research
24(7)号、P.1555-61
整形外科 Toshikazu Tanaka Yu-Long Sun
Chunfeng Zhao
Mark E. Zobitz
Kai-Nan An
Peter C. Amadio
Effect of Curing Time and concentration for a Chemical Treatment That Improves Surface Gliding for Extrasynovial Tendon Grafts in vitro study Journal of material research(A)
79(3)号、P.451-5,

2005年

所属
診療科
筆頭著者 共著者 発表誌・巻(号)・ページ
外科 久保田 芳郎 川口 米栄
纐纈 真一郎
八木 浩一
急性虫垂炎のクリニカルパス 消化器外科Nursing
10(1)号、P.108-113
内科 三上 繁 杉浦 信之
税所 宏光
胆嚢結石の画像診断-胆石組成による特徴 内科
95(2)号、P.231-236

2004年

所属
診療科
筆頭著者 共著者 発表誌・巻(号)・ページ
外科 久保田 芳郎 川口 米栄
金沢 孝満
八木 浩一
消化器疾患に対するクリニカルパスの評価 8. 急性虫垂炎 外科
66(1)号、P.40-44
外科 久保田 芳郎 川口 米栄
纐纈 真一郎
八木 浩一
腹腔鏡下大腸切除術のクリニカルパス 消化器外科Nursing
9(6)号、P.662-667
外科 久保田 芳郎 川口 米栄
纐纈 真一郎
八木 浩一
腹腔鏡下胆嚢摘出術のクリニカルパス 消化器外科Nursing
9(10)号、P.1072-1078
外科 八木 浩一 川口 米栄
金沢 孝満
久保田 芳郎
中野 雅行
腹壁転移を契機として発見され、転移巣で多彩な形質発現を示した肝内胆管癌の1例 Liver Cancer
10(1)号、P.60-66

2003年

所属
診療科
筆頭著者 共著者 発表誌・巻(号)・ページ
外科 川口 米栄 八木 浩一
金沢 孝満
中山 洋
三上 繁
久保田 芳郎
胆嚢摘出術時のクリップを核として結石が形成された1例 手術
57(11)号、P.1423-1427

2002年

所属
診療科
筆頭著者 共著者 発表誌・巻(号)・ページ
外科 川口 米栄 武神 健之
中山 洋
久保田 芳郎
小切開法による結腸切除術 手術
56(11)号、P.1789-1796
外科 Kenji Takegami Naohiro Sata
Yoneei Kawaguchi
Yoshiro Kubota
A New Preoperative Grading System for Predicting the Operative Conditions for Abdominal Wall-Lifting Laparoscopic Cholecystectomy Surgery Today
32(2)号、P.129-133

2001年

所属
診療科
筆頭著者 共著者 発表誌・巻(号)・ページ
外科 久保田 芳郎 川口 米栄
竹上 智浩
斉藤 晋祐
武神 健之
静脈・経腸栄養 日本臨牀
59(5)号、P.504-511
外科 武神 健之 川口 米栄
竹上 智浩
三上 繁
秋本 政秀
久保田 芳郎
中野 雅行
胆管に発生したmalignant giant cell tumorの1例 手術
55(4)号、P.571-575
外科 武神 健之 川口 米栄
竹上 智浩
岡田 基
栗田 和宏
久保田 芳郎
S状結腸憩室炎穿孔汎発性腹膜炎後,化膿性脊椎炎を合併した症例 日本臨床外科学会誌
62(5)号、P.191-195
外科 武神 健之 川口 米栄
久保田 芳郎
乳癌術後、ホルモン療法中に胆石症を指摘された症例の検討 乳癌の臨床
16(5)号、P.540-541
外科 Tomohiro Takenoue Yoshinao Yamada
Seiichiro Miyagawa
Yoshiyuki Akiyama
Hirokazu Nagawa
Krukenberg tumor from gastric mucosal carcinoma without lymphatic or venous invasion: Report of a case Hepatogastroenterology
内科 三上 繁 吉住 博明
大野 泉
秋本 政秀
総胆管結石治療におけるOne Step EPBDカテーテルの有用性の検討 日本消化器病学会雑誌
98(11)号、P.1272-1277
内科 三上 繁 須賀 ひとみ
大野 泉
吉住 博明
秋本 政秀
胆嚢炎を繰り返す高齢肝硬変症例に内視鏡的胆嚢内瘻術を施行した1例 胆道
15(5)号、P.394-398

2000年

所属
診療科
筆頭著者 共著者 発表誌・巻(号)・ページ
外科 Tomohiro Takenoue Hirokazu Nagawa
Keiji Matsuda
Shin Fujii
Marcelo Eidi Nita
Kenji Hatano
Joji Kitayama
Takashi Tsuruo
Tetsuichiro Muto
Relation between thymidylate synthase expression and survival in colon carcinoma, and determination of appropriate application of 5-fluorouracil by immunohistochemical method Annals of Surgical Oncology
7号、P.193-198
外科 Tomohiro Takenoue Joji Kitayama
Yoshiki Takei
Naoyuki Umetani
Keiji Matsuda
Marcelo Eidi Nita
Kenji Hatano
Takashi Tsuruo
Hirokazu Nagawa
Characterization of dihydropyrimidine dehydrogenase on immunohistochemistry in colon carcinoma, and correlation between immunohistochemical score and protein level or messenger RNA expression Annals of Oncology
11号、P.273-279
お問い合わせ電話
04-7123-5911
メールでのお問い合わせ
受診予約電話
04-7123-5901
[受付]月~土曜日 9:00~16:00(祝日および病院休診日は除きます)
※当日のご予約は小児科のみ可。

©アーティスト:長谷川仁

このページの先頭へ